「真・女神転生4」プレイした感想と評価…ファンでも納得の難易度で超楽しい!

投稿日:2013年5月26日 更新日: 667 views

真・女神転生4

アトラスから発売されている3DS用RPG「真・女神転生4」を3DSごと購入してまでプレイしてみました。

まだ序盤中の序盤で、チュートリアル的なダンジョンが終わったばかりですが、感じるのはやはり難易度の高さです。

ではその手応えについてちょびっと語りたいと思います。

恒例の難易度の高さ

3DSで発売されるとあれば「子供向け」に成り下がったのではないかと、そういう懸念が当然私の中にもあったんですが、評判通りやってみたら

即死しました/(^o^)\

最初の状態でなんと3発で死ぬレベル(下手したら2発です)一回目の戦闘は良いけど、二回目の戦闘の時点で「悪魔を仲間にしろ」ってクエストになるんですが

なんと交渉に失敗した時点で即死しましたwwww

悪魔二体に連続攻撃されての死亡、速攻で三途の川送りですよww

「あーこれこれwwメガテンはこれだよねww」と思いつつも、お金払ったら現世に戻してくれるんだからゆとり仕様だよね!と思いながらもプレイしました。

仲間も二人ゲットして、ちょっとレベル溜め。勿論ディア(回復魔法)使える仲間をゲットしたので一発食らう度に回復してなんとか戦えるようになりました。

ですがここでまた落とし穴がありました。その前に一度戦闘システムについて語らなければなりません。

先制攻撃されたら死ぬ

真・女神転生4はロマンシングサガシリーズでお馴染みのシンボルエンカウントシステムです。要するに敵の姿が見えており、その敵と接触したら戦闘開始と言うシステム。過去のメガテンとはここはちょっと違いますね。

んでフィールド上で主人公はXボタンで剣を振る事が出来ます。

悪魔に一撃食らわせたらこっちの先制攻撃になりますが、これをミスって敵から突っ込まれると先制攻撃される事があります。

目測を誤って剣空振り→敵の先制攻撃→主人公に二連撃→即死

と、言う悲劇を味わいました(^q^)オイオイ…。

しかも三途の川で私は借金をして生き返らせてもらったので、もうお金がないので「ああこれでゲームオーバーか…」と思ったら、今度は「難易度調整が出来るようにしといたぜ!」と優しいお言葉を頂きました。思わず難易度を下げようかと思いましたが、そこは無駄な意地で乗り切りました。

スポンサードリンク

この難しさが面白い!

まだ序盤なので何とも言えませんし、ここからガンガン進めてってまた攻略法的なのも記事にしようと思っていますから、どうやって立てなおしたのかはまた後で書くとして、とりあえず言えるのは一つ。

めっちゃ面白い”めっちゃ楽しい!

3DSごと買って良かったです。携帯機でRPGやるのやっぱり面白いですね。手軽にやり続ける事が出来るのも魅力の一つ。

いつでもセーブ出来るってのもまたポイント高いです。いつでも中断出来ていつでも再開出来る、最高ですねーこれ。やっぱRPGは携帯機の時代だわ!マジで!

グラフィックは確かに汚いけど、それでも十分楽しめます。何よりロードが長くないし、オート戦闘もスピーディーです。オート戦闘が残ってたのも嬉しい!

3DSのメガテンってどうよ?って思ってましたが全然楽しめますよ、ファミコン時代からのファンも楽しめると思います。やりごたえは十分あります。いくら久々にメガテンやるとは言え、過去シリーズから遊んでる私が速攻で二連続で死ぬとは思いませんでした、本当にww凄い慎重派なのに私はww

過去シリーズからのファンの方は是非やってみて下さい、マジで面白かったです。

余談ですが、私が買いに行ったお店では再入荷したにも関わらず残り3本しかありませんでしたよ…売り切れになってそう…。

関連記事

真・女神転生4
真・女神転生4を簡単にプレイする為の基本的な攻略方法…弱点を突けば楽に勝てます!全属性の特技を常に持ち歩け!

真・女神転生4を10時間ばかしプレイしてみた所で、ライトユーザーが躓きそうな序盤の難易度の高さについてちょっと語っておきたいと思います。

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2016 AllRights Reserved.