「ニーアオートマタ」体験版をプレイしてみた感想…スタイリッシュな爽快アクションRPG

投稿日: 935 views



ニーアオートマタは前作2010年に発売されたPS3で発売されたニーアレプリカント、Xbox 360で発売されたニーアゲシュタルトに続くニーアシリーズの作品になります。

前作の開発を手掛けた会社は既に解散しているようで今回はベヨネッタやメタルギアライジングで知られているプラチナゲームズの開発になります。

体験版が無料でダウンロードできるのでプレイした感想などを書いていきたいと思います。前作はダークRPGでしたが今作はどういう作品になるか楽しみです。

グラフィック

まずはグラフィックについて書いていきたいと思います。

グラフィックはかなり綺麗です。廃工場が舞台になるんですが鉄のサビなどもしっかり表現されていてこのグラフィックなら文句言う人はいないんじゃないかなというレベルだと思います。

今回の体験版の主人公の「2B」の着ている服の揺れや髪の揺れも不自然なく表現されていて動きもすごく滑らかに動いているように感じました。

最後の方に巨大なボスが出てくるんですがその大きさというか迫力や存在感も凄く、火花やエフェクトの表現も綺麗で純粋にすげーって思いました。

アクション

この体験版のウリは恐らくこのアクションだと思います。アクションはかなりよくスピーディーに豪快に攻撃も出来ますし、回避もどんどん出来て動かしていてかなりきもちい操作になっています。

恐らくアクション初心者の方でも楽しめるように、何も考えずに攻撃しているだけでもスタイリッシュに動けて後で見返したりするとかなりカッコいい動きになっているはずです。

戦闘以外の移動もそうですが、早く動く事ができるのに操作を失わない程よい早さで動けるので戦闘でも素早く動きまくり回避も空中でも攻撃中でもほとんど出来るので快適かつスタイリッシュという素晴らしい仕上がりになっていると思います。

近接攻撃は□ボタンで弱攻撃、△ボタンで強攻撃だけというシンプルさですが何度も言いますが、その2ボタンだけでシンプルかつスタイリッシュで気持ちいい攻撃をする事ができます。

敵の攻撃をジャスト回避すると2Bが分身するようなエフェクトが入りその後に□ボタンで攻撃するとカッコいい特殊な攻撃が出来るんですが、これもそこまで難易度も高くなく攻撃する前には敵の目が光るなど攻撃のタイミングを教えてくれるので比較的簡単に狙うことが出来るのもいいですね。

同じプラチナゲームズのメタルギアライジングのアクションもカッコよかったんですが、タイミングなどが難しすぎる所もあってなかなかアクションを満喫できなかった所がありましたが、これは難易度はどちらかと言うと低めに設定されているのでアクションをしっかり楽しめると思います。

アクションが初めての方の為にもイージーモードにすると敵に近付くと勝手に戦ってくれるモードなどもあり親切です。

かと言って簡単なゲームかというとそうではなく、ハードに上げるとなかなかの難易度になっているのでアクション得意な人も苦手な人も楽しめる難易度になっているんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

システム

システムに関しては特に体験版では説明がなかったんですがメニューを開いてみると、ロボット?らしく一定のストレージ容量があり、その中でアビリティやステータスが上がるようなチップを組み込みながらカスタマイズしていくというシステムになるのかなと思います。

キャラの容量も鍵が書いてあったりしたのでレベルが上ったりなにかのアイテムを使うことでストレージ容量を増やしてチップも多く装備できるようになる。という感じになるんじゃないかと予想しています。

イマイチな所

イマイチな所は大きなものはこれと言って見つかりませんが、敢えて言うならいくつか個人的に思った事を書いていきます。

ショートカットキーがない

ダメージを受けて回復をする際に今のゲームでは大体ショートカットキーから呼び出して使用するというのが多いですが、オートマタは一旦メニューを開いてアイテム項目を選んで回復アイテムの中から使用という感じになってしまうのが若干手間かなと思います。

HP30%以下になるとオートで使ってはくれるんですが出来れば回復薬を素早く使えるショートカットキーがあればもっとバトルを切らずに称えるのになとは思いました。

画面固定は少し見にくい

オートマタでは画面が真横からになったり真上からになったりと視点の演出がいくつかあり、ストレスが溜まるという事は全くないですが、真上空の視点はやりにくさを感じはしました。

絶対にやめてくれという訳ではないですがちょっと見にくいかなという程度でした。

感想

体験版のクリア時間はゆっくりやっても30分から40分くらいで終わる少し短めな体験版でしたがインパクトは最大級に残せたんじゃないかなと思うほど出来の良かった体験版でした。

アクションに関しては快適かつスタイリッシュでやっぱり流石実績のあるプラチナゲームズだなぁと感じました。単純に操作しているだけでも楽しかったし素直にもっとやりたいと思えました。

いままで興味なかった人でも買ってみようかなと思った人も多かったんじゃないでしょうか。

ただ、前作をプレイしていない人はストーリーは恐らく好みの別れる作品になるので気をつけて下さい。前作はかなりのダークRPGでクリアしてみんな幸せという終わり方は難しく今作も心を抉ってくるんじゃないかと思います。

体験版ではストーリーはほとんど分かりませんが終わり方見る限りやっぱりニーアだなと妙に納得はしましたね。

でも、この体験版をやってみた限りではアクションに関しては素晴らしい作品になると思うので続報などにも気をかけて行こうと思います。

ニーアオートマタは2017年2月23日発売予定です。

関連記事

関連記事はありませんでした

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2017 AllRights Reserved.