「スプリンターセル ブラックリスト」をクリアした感想と評価…多人数プレイも可能の最高なステルスアクションゲーム!

投稿日:2013年9月12日 更新日: 4,282 views



ユービーアイソフトより発売されている「スプリンターセル ブラックリスト」をクリアしたので最終的な感想を書いておきたいと思います。

メタルギアソリッドと似たステルスアクションゲーム

ステルスアクションゲームと言えばメタルギアソリッドですが、同じジャンルと言う事で簡単に言うと似たようなゲームです。敵から隠れて侵入して数々のガジェット(アイテム)を利用して任務を遂行していくゲームなので、ほとんど同じだと言えるでしょう。

ただし個人的にはスプリンターセル ブラックリストの方が純粋なステルスアクションゲームとしては上だと思っています。

勿論ストーリー性についてはMGSの方が断然上ですが、個人的には凄く良かったです。

非常に楽しいゲーム性

まずゲーム性として凄く楽しかったです。MGS好きとしては非常にすんなり入る事が出来ました。敵に見つかったら即死で、出来れば敵から隠れてミッションを遂行する点。敵を倒すにしろ殺すのと気絶させるのと選ぶ事が出来ます。

当然ノーアラートクリア(一度も気付かれずクリアする事)も可能です。

見つかったら即死ですが、物陰に隠れていたら即死するなんてことはありません。平地にいるのではなく物陰に隠れて行動すれば問題はないって事なんですよね。

とりあえず隠れる事が大事なゲームなんですが、そなへんはステルスアクションゲームとしては当たり雨ですね。

この隠れて行動して侵入していくのが大好きなので、本当にやってて楽しかったです。

スポンサードリンク

豊富なステージといつでも変えれる難易度

ステルスアクションゲームとしてはステージが結構多かったのも良かったです。ストーリーモード用のミッションだけじゃなくてサブミッションも沢山あるのでそっちで楽しめます。

また難易度を常に変える事が可能なのも良かったです。海外で作られるゲームでは結構これぐらいの機能はあるっぽいんですよね。いつでも難易度を変えて楽しめるのでシステム的にも凄く良かったです。

各ステージを常に選ぶ事が出来るのも良かったです。

そういう意味ではシステム面でも非常に良かったです。

マルチプレイも非常に楽しい

オンラインでマルチプレイが可能なんですが、侵入する側と防衛する側で分かれて遊ぶ事になるんですが、これがもうどっちも楽しかったです。

侵入する側の方がソナーを使えたりとちょっと有利なんですが、守る側も上手く見つける事が出来れば殺しまくって遊べるので楽しいです。一試合一試合が長すぎるのが難点ですが、やってて楽しいのは事実でした。もうちょっと多人数で楽しめれば良いんですけどね…。

対戦だけではなく、サブミッションをオンラインで協力プレイする事も可能だったのが凄く楽しく、自分一人では無理なミッションを手伝ってもらう事も可能です。

また画面分割プレイにも対応しているので夫婦や恋人、兄弟などでプレイする事が出来るのも地味に嬉しいです。

私は家族とプレイしたい派なのでこの画面分割プレイを重視しているので、この機能は本当に嬉しいですね。

ここが個人的にはマルチプレイを評価している理由ですね。でもオンライン対戦も本当に楽しかったです。COD程じゃないけど…。

スポンサードリンク

上手く行った時の爽快感はヤバイ

最初は全然上手くいかなくて「あばばば(´・ω・`)」って感じになりますが、敵を背後から気絶させればなんとかなる事に気付いてからは爽快感半端ないです。

さっと敵の背後に回りこんで暗殺したり気絶させたりして敵を一掃してから侵入したり、銃で一人づつ暗殺してくのも楽しいですね。

私がステルスアクションゲームが大好きなので、暗殺するのも気絶させるのも、誰も相手にせずこっそり侵入するのも大好きなので最高でした。

また隠しルートがいくつも存在しているので「あれだけ苦労した所がここを通れば簡単に行けるんかぃ!」とわかった時はマジで嬉しいし、たまりませんでした。

個人的には最高のステルスアクションゲームの一つだと思います。

総評:最高のステルスアクションゲームの一つ

他の人はどうだか知りませんが、私としてはこのゲームは最高のステルスアクションゲームの一つだなと思っています。ユービーアイソフトのゲームはやっぱり面白いんだなーと実感しました。

グラフィックも非常に綺麗ですし、やってて凄く違和感なく楽しめました。

日本のゲームと違ってお色気要素は一切ありませんが、それでも全然良いと思える仕上がりです。

純粋にゲームとして見たらこっちが正解なんだろうなぁと改めて感じましたね。

操作も非常にしやすく、武器をアンロックしていく楽しさもありますし、ノートPC等を探す楽しみも、隠しルートを探したりも出来ます。

また難易度もすぐに変える事が出来るので私みたいに下手な人も、上級者も楽しめる仕様になっています。

ってわけで今回の評価グラフはこうなっています。

スプリンターセル ブラックリスト
評価点:4.4
個人的には神ゲーの一つだと思います。買って絶対損はないです。

関連記事

「スプリンターセル ブラックリスト」の序盤をプレイしてみた感想と評価…ステルスアクションゲームとしてはめちゃくちゃ面白い!!個人的にはMGS以上かも!

本日2013年9月5日に発売されたPS3/Xbox360用アクションゲーム「スプリンターセル ブラックリスト」を購入してきました。早速プレイしてみた感想を並べてみたいと思います。 目次1 最初のインス ...

「スプリンターセル ブラックリスト」が画面分割2P同時プレイ可能なミッションが沢山あって神ゲーだった件

ユービーアイソフトのステルスアクションゲーム「スプリンターセル ブラックリスト」なんですが、今日やってみてとりあえず思った事を並べたいと思います。

「スプリンターセル ブラックリスト」序盤を簡単にクリアする為の攻略法&まず強化すべき箇所の紹介!

PS3/Xbox360用ステルスアクションゲーム「スプリンターセル ブラックリスト」ですが、まだ全部はクリアしていませんが、大体はコツが掴めてきたのでちょっとした攻略法でも紹介したいと思います。

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2016 AllRights Reserved.