「世界樹と不思議のダンジョン」第7迷宮 迅雷風烈峡谷攻略と怨讐のムスペルの倒し方の倒し方

投稿日:2015年3月8日 更新日:



「世界樹と不思議のダンジョン」攻略その6です。第6迷宮をクリアして第7迷宮ラストダンジョンに入ります。

ってか第7迷宮で終わりって事に気づきませんでした…終わりだったのか…そうかそうか…。

スポンサードリンク

第6迷宮 迅雷風烈峡谷

レベル34~38で突入したものの、終わった頃には40~44ぐらいにまで上がっていました。ダンジョンは31Fまであり、31Fでボス戦となっています。

ここで一気に難易度が上昇し、敵が強くなると言うより状態異常が多くなる事が特徴的です。敵はそこまで強いとは思いませんが、状態異常に頻繁にかけられ、罠が増えてワープとかされてパーティーが分散されて死にかける事が増えます。

ソードマンは単体だと回復が出来ませんし、他の仲間も全員でお互いの短所を補う編成にしているので単体だと厳しい。メディックとルーンマスターは回復と威力でごまかせますが、それ以外はちょっと大変でした。

またDOEも多く出現するのでそこもまた面倒だったかな…。

個人的に選んだのは最初の地点に一応安物の砦を置いておき、その後は10Fごとに強い砦を設置する事でした。ルーンマスターのTPが完全に尽きたら一度帰るようにする感じ、またアイテムが満タンになったら一度帰らないともったいないので帰ってました。

5F15F25Fで一度戻るようにして、25Fからはそのままボスに突っ込むようにした感じ、途中でDOE掃討の拠点にする役割も持っていたのでそれなりに時間はかけてます。

ここに来てルーンマスターの所をフーライにしてみたりしたんですが、パーティーで戦うとなるとあまり使い物にならない感じがしました…ルーンマスターが思った以上に強かったのかも知れません…レベル差は5しかなかったので、レベル差が際立ったともあまり思えないし…。

結局ソードマン・パラディン・ルーンマスター・メディックと言う4人のままクリアしました。

ちなみにライオンさんが麻痺させてくるので、ライオンみたいな奴は即座に殺していこう。俺はダブルストライクで毎回すぐに倒してました。

怨讐のムスペルの倒し方

雑魚です。とりあえずふた手に分かれて最初は手を破壊。破壊し終えたら本体に攻撃しに行こう。本体は氷属性が弱点なのでリンク系を強くしていればリンクフリーズなどをぶちかまし続けてたら大ダメージを与える事が出来る。

ほとんど苦戦する事もなく氷属性で攻撃しまくっていたらすぐに倒せました。ルーンマスターとソードマンで属性攻撃してたらすぐに死にます。正直あまりにもあっさり倒せたので「これラスボスじゃないよね??」と思ってたらエンディングが始まって「マジすか…(゚A゚;)ゴクリ」となってしまったレベルでした。

ですがそこはまた世界樹シリーズ恒例で、クリア後にもダンジョンがあるので大丈夫です。どうせここから鬼畜難易度になるんだろうなと思いつつ…w

とりあえず一応クリアはしたので良かったです…!!w

関連記事

「世界樹と不思議のダンジョン」基本的な攻略とオススメパーティーとスキル紹介

「世界樹と不思議のダンジョン」をある程度プレイしてきたので、とりあえず基礎的な攻略を書いておきたい。今回の世界樹はそこまで難しいわけではないっぽいですね…結構適当でも普通にクリア出来ます。 とりあえず ...

「世界樹と不思議のダンジョン」第1~第2迷宮攻略…ある程度進めると凄く楽しくなるぞ

「世界樹と不思議のダンジョン」攻略開始します。不思議のダンジョン系はマジでトルネコ以来なのですっごい久々なのでほぼ何もわかってない状態と言っても過言じゃありません…!!w 2015年3月31日までは有 ...

「世界樹と不思議のダンジョン」第3迷宮 清洌の渓流攻略&最初の単独探索で得られる奥義書まとめ

「世界樹と不思議のダンジョン」攻略その2です。第3迷宮に突入する前にひたすら第1と第2でクエスト攻略をしつつお金を貯めつつ、砦を建設して適当に職業別に作ったギルドメンバーをぶち込んでおいたり様々な作業 ...

「世界樹と不思議のダンジョン」第4迷宮 逢魔ノ樹海攻略と朱に染まる宿り木の倒し方

「世界樹と不思議のダンジョン」攻略その3です。第3迷宮をクリアしてある程度単独探索のクエストをクリアした状態です。第4迷宮にとりあえず突っ込む所から書いていきたいと思います。 ちなみにこの時点でソード ...

「世界樹と不思議のダンジョン」第8迷宮大鳥居の森攻略とファルシオンの作り方

「世界樹と不思議のダンジョン」攻略その7です。第7迷宮をクリアした後から、寄り道はせずにそのまま第8迷宮に突っ込みました。 突入時のレベルは40~44でした。

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2017 AllRights Reserved.