「世界樹と不思議のダンジョン」クリアした感想と評価…一度侵略されたらほぼ終了って鬼畜設定以外は楽しかった

「世界樹と不思議のダンジョン」を一応クリアしたので(クリア後のダンジョンは途中脱落w)一応エンディングまでは一応見たって事で、一応プレイした感想と評価を書こうと思います(一応多すぎ)

スポンサードリンク

グラフィックはビビるレベルに悪い

グラフィックが綺麗だから良ゲーって事は一切ありませんが、さすが3DSと言うべきかグラフィックが汚くてマジでビビりました…w

それでも別にプレイに支障はありませんし、そこまで気にする程じゃありませんが「一昔前のゲームみたいだな」ってのは本当に思った。

でも改めてグラフィックの綺麗さがゲームの良さを左右するわけじゃないよなぁ…とグラフィックどうこうにうるさい俺に教えてくれたゲームでも有ります。

ストレス無く遊ぶ事は出来る

特に行く場所に困るわけでもなく、単純にダンジョンを奥に進めば良いわけだから「次はどこに行けば良いの??」って迷う事が一切ない親切な設計になっています。またダンジョンをちゃんと毎フロアで探索してから進めば十分レベルが上がって行くのでレベルために奔走する必要もありません。

個人的にはここのゲームバランスは素晴らしいと思いました。おかげでボス戦に苦戦した事なんて一度もありません、ほとんどのボスを適当にプレイしてたら倒す事が出来ました。

個人的にはこれだけスラスラ進めるのは楽だな~と思いました、不思議のダンジョンは子供の頃のイメージで難易度がバリバリ高い印象だったんですけど、そうでもなかったのは凄いなと。

レベルアップがあるのは凄く良かった

トルネコの不思議のダンジョンの頃は、マジで死んだらほぼ全部やり直しのレベルだったので、あれは何度も心を折られました…結局クリアしたか覚えてませんw まだ子供だったのもありますが、あれはマジでしんどかったw

だから今回の世界樹と不思議のダンジョンはレベルアップがあるので個人的には好きでした、世界樹恒例のスキルを覚えて行ってどんどん強くなる点も本当に好き「こんなスキルあって良いんかぃw」ってのもあるので、強くする楽しみは本当にあります。

だけどやっぱり一度侵略されたらほぼ終了ってのは個人的にはきつかった。

侵略されたら大ダメージになる

ある意味ではリアリティがあるって事なんでしょうけど、一度でもDOEの侵略を許すと10万enぐらいないと施設の復旧ができなくなります…これの時点で俺はやる気を失ってしまいました。

決して全滅したわけでもなんでもなく、本当に単純にDOEが上のフロアに来ている事に気付かず、調子にのって1Fに砦を設置しなかったことから侵略を許してしまいました。

もうここでモチベーションがポッキリ折れてしまいまして、続きをやる気が失せてしまいました…10万enとか絶対無理だし、プラス50にまでした武器が失われてなんかもういやになった感じ…。

難易度が高いと言えばそうなんでしょうけど、個人的には「敗れたらこれまで手に入れたものも失われます」系は本当に苦手ですね…。これでやる気がポッキリ折れてしまいました…w

だから「神ゲーだ!」とは言えないんですけど、普通に楽しかったです。時間がある人ならやり直しも問題なくできるかも知れませんし…。

個人的には楽しいけど、不思議のダンジョン系はやっぱり鬼畜設計だよね!ッて感じの評価で終わりたいと思いますw 単純に好みの問題でちょっと合わなかったです。

出来れば最後まで行きたかったけどなぁ…一度失敗したらほぼ終戦ってのはマジで嫌ですわ…。