「世界樹と不思議のダンジョン」第8迷宮大鳥居の森攻略とファルシオンの作り方

「世界樹と不思議のダンジョン」攻略その7です。第7迷宮をクリアした後から、寄り道はせずにそのまま第8迷宮に突っ込みました。

突入時のレベルは40~44でした。

スポンサードリンク

第8迷宮 大鳥居の森

ここにはボスがいません。33Fまでとなっていますがイベントがあってそれで終了となります。

これまでとやる事は変わらないが、黒い木みたいな敵が武具のレベルを下げる攻撃をしてくるのですぐに殺そう。緑色のキノコは呪いをかけて来てアイテムを使えなくしてくるのでこれも注意。

DOEは「森の破壊者」「血の断裂者」と言う豪快な名前ながら火氷雷すべてが弱点っていう素敵なクマさんなのでサクッと殺せますw ちなみにDOEには2つ以上の状態異常をつけなければダメージを与える事が出来ないので、ソードマンでローテーション的に順番に状態異常をつけてやればOKだと思います。3種類のリンクをつけてやると大ダメージを与える事が出来るのでマジで即座に倒す事が出来る。

ファルシオンの作り方

また武器では「ファルシオン」が結構強く、クエスト「呪茸の菌糸を調達しておくれ」ってのを複数回やる(ってか呪茸の菌糸を複数持って帰れば連続で報酬はもらえる)と、極小の鋭歯がもらえるので、それでファルシオンをすぐに作る事が出来るからサクッと作ろう、かなーり強いから早目に作る事をオススメします。

ファルシオンのデフォの攻撃力は125ですが、それに+48にしてあるので俺のファルシオンは結構強いですw

ちなみにクリア時のレベルは47~51となっています。