「幻想少女」チャレンジダンジョンの詳細と各ダンジョンのオススメキャラ

投稿日: 234 views



幻想少女にはイベントダンジョンとは別にチャレンジダンジョンというコンテンツがあります。

ほとんどのチャレンジダンジョンは普通の戦闘とは一味ちがったルールなどがあり、それに適した武将がいるので、チャレンジ毎にチームを編成するようにしましょう。

その各ダンジョンの特徴とそこに参加させると有利に戦うことができるおすすめ武将などを紹介していきます。

チャレンジダンジョンとは

チャレンジダンジョンとはイベントダンジョンとは違い、開放条件をクリアできれば、常時開催されています。

1日にプレイできるン回数制限はありますが、スタミナを消費しないので、ストーリーやイベントダンジョンをスタミナ切れでプレイできない時などにもプレイ可能です。

各ダンジョンを完全にクリアしなくても報酬を貰うことが出来るので、毎日忘れずに挑戦するようにしましょう。

討伐戦 スコアアタック

討伐戦

追撃戦内容

ドロップアイテム
ルビー
翡翠(エメラルド)
ゴールド
中級 天・戦姫
上級 天・戦姫
超級 天・戦姫
おすすめ武将
少年・諸葛亮
呂布
陸遜
孫策
孫尚香

討伐戦は所謂スコアアタックで、味方全員が倒れるか、制限時間内にどれだけ敵を倒せるかに挑戦するコンテンツです。

敵を倒した数に応じて報酬を貰うことができ、ルビーは特殊撃破ボーナスとして貰うことが出来るようになっています。

その他のおすすめ武将

討伐戦では通常の戦闘のように奥からゆっくりと敵が進んで来るわけではなく、画面上の敵を全て倒すと画面下から一気に大量の敵が出現してきます。

なので、大量の敵に攻撃できるスキルを持った武将を入れておくことで対応することが出来ます。

討伐戦内でもおすすめされている「少年・諸葛亮」「陸遜」「孫策」などは多くの敵にダメージを与えられるスキルなどを持っているので、おすすめです。

さらに、雑魚敵だけではなく、一定数敵を倒すと「精鋭十常侍」という雑魚敵に光を纏ったような姿の敵が現れます

この精鋭十常侍は他の敵よりも強くボスのような存在なので簡単には倒すことが出来ないので、複数の敵を攻撃できる武将だけではなく単体に大ダメージを与えることの出来る武将も配置しておく必要があります。

単体に大ダメージでも孫権のスキルは他の味方が攻撃できなくなる上に、スキルモーション中も時計は止まらないので、結果的に総ダメージでは少なくなってしまうので、孫権は避けるようにしましょう。

少女・黄月英
スキルで多くの敵を攻撃出来る上に、HPの回復も行うことが出来る。
さらに、特性で遠距離武将の攻撃力を30%上昇させる効果ももつので火力アップする事ができます。
顧雍
顧雍はスキルで全ての敵の防御力を20秒間減少させると同時に味方全員の防御力を上昇させることができます。

ただ、防御力は低めなので回復ができる武将と一緒に出撃させるようにしましょう。

貂蝉
貂蝉のスキル5秒間全ての敵の動きを止める事ができるので一気に敵を倒すことが出来ます。

特性でも、自身の耐久性を高めることが出来るので生存能力も高く前線で活躍してくれます。

大喬
大喬はスキルで攻撃スピードを大幅に上昇させ幻影2体を召喚し、3人で同じ敵を攻撃するので大ダメージを与えることができ、特性で20%の確率でダメージ無効なので生存能力にも期待できます。
スポンサードリンク

追撃戦 盗賊追撃

追撃戦

追撃戦内容

ドロップ
ゴールド
おすすめ武将
小喬
張飛
歩練師

追撃戦は、逃げる盗賊を攻撃して与えたダメージによってゴールドを貰うことができるコンテンツです。

盗賊は攻撃してくること無くひたすら逃げて行き、たまに疲れて止まってくれる事はありますが、基本的に動き続けています。

なので、対策を取らないと攻撃を当てることが難しく、特に弓などは当たりにくくなります。

対策としては、盗賊を拘束するスキルを持つ武将を参加させるか、スタン効果を持つ武将を入れておくと盗賊の足を止めやすくなります。

盗賊が足を止めることで一気に攻撃を仕掛けることができるので、ダメージを稼ぐことができゴールドもその分多く入手する事ができます。

ただ、拘束する武将が多いと火力が出ないので、拘束要因は2人程にしておいて他は火力を出しやすいキャラを配置するようにしましょう。

追撃戦ではオートバトルではなく、手動でスキルを発動させるようにし、盗賊が気絶したら他の武将のスキルを発動させるようにするとよりダメージを稼ぐことが出来ます。

その他のおすすめ武将

オススメ武将としては先程も説明したように、拘束かスタン効果、凍結効果などを持つ武将の他に、盗賊は1人だけなので敵1体に大ダメージを与える事の出来る武将を参加させるようにしましょう。

ただ、孫権はここでも避けるようにして下さい。

また、盗賊の防御力を下げることでダメージを増やすことも出来るので、そういうスキルを持つ武将を参加させてもいいでしょう。

貂蝉
貂蝉は5秒間敵の行動を停止させるので、その間に味方全員で盗賊に攻撃が出来るのでダメージを稼ぐことが出来ます。
賈ク
賈クのスキルは敵3体の敵を縛り行動不能に出来るので、盗賊の場合は9秒間拘束する事ができるので、その間にダメージを稼ぐことが出来ます。
黄月英
黄月英のスキルでは7秒間敵を束縛状態にする事ができます。
公孫サン
公孫サンのスキルを当てると1~8秒間の間気絶状態にする事ができ、特性で仲間全員が状態異常の敵へのダメージを30%上昇させることが出来ます。
大喬
弓は盗賊が動いている場合は当てにくいですが、拘束できてからスキルを発動すると、大喬の攻撃を当てやすくなるので大ダメージを与えやすくなります。
織田信長
織田信長は敵単体に大ダメージを与えれる上に、通常攻撃35%の確率で敵を2.5秒気絶状態にも出来るので、足止めとダメージを両立出来るキャラになっています。
蔡文姫
スキルで敵の防御力を7秒間7%減少させることができます。
顧雍
スキルで20秒間という長い間敵の防御力を「基礎攻撃力の4%」分減少させることができるのでダメージを与えやすくなります。

防衛戦

防衛戦

防衛戦選択

ドロップ
翡翠(エメラルド)
兵魂
ゴールド
張飛
姜維
辛憲英
顧雍

防衛戦はタワーディフェンスのように迫ってくる敵を倒しながらWAVEをクリアしていくコンテンツです。

1WAVE毎に敵が攻めて来るので制限時間内に倒していきますが、制限時間内に倒せないと次の敵が構わず現れて来ます。

時間内に敵を倒せれば10秒後に新しいWAVEがはじまり、5WAVE毎にボスが現れ、40WAVE耐えればクリアになります。

防衛戦では、武将全員がダウンしてしまうと終了になってしまいますが、1人でも残っていれば、倒れてもクールダウンタイムが終わり次第何度でも復活可能なの戦闘に復帰する事が出来ます。

ただ、40WAVEまでもあるので防衛戦を最後まで耐える場合はかなりの時間が必要になり、私の場合は戦力が十分じゃない為か10分以上掛かってしまいます。

少しでも早く進めたい場合は、敵を殲滅した後に画面右に出るドクロマークをタップすると待ち時間が少し短くなります。

ドクロマーク

1度クリアするまでは毎回多くの時間がかかってしまいますが、1度40WAVE全てクリアしてしまうと「パス」を使用することができます。

防衛戦パス

パスを使用することで瞬時にクリアした事になり、報酬もしっかり獲得できるので、時間節約になるのでクリアしたらパスを積極的に利用していきましょう。

その他のおすすめ武将

ゲーム内でのおすすめ武将でも出ていますが、張飛はスキルを使う度にステータスを上昇させて行くことが出来、長期戦でもっとも威力を発揮してくれるので、防衛戦との相性がかなりいい武将になっています。

防衛戦では復活できるという以外に、特に変わったルールはないので自分のストーリーなどで使っているパーティで挑んでいくと良いでしょう。

王元姫
防衛戦は復帰できるのでそれほど回復は重要ではないですが、全滅はしないようにある程度の回復は必要です。
なので、通常攻撃で味方全体を回復できる王元姫は防衛戦で重宝するでしょう。
黄月英
黄月英もスキルでダメージを与えながら味方を回復できるので回復役として活躍するでしょう。
呂布
文句なく火力ではトップクラスですし、スキルで自身の回復も行えるので、全滅する確率もグンと減らすことが出来ます。
貂蝉
防衛戦でも貂蝉の時間を止めるスキルは敵を一掃するのに役立ってくれます。
関羽
関羽はスキルで多くの敵に大ダメージ+気絶効果を与えることが出来ますし、特性で近距離タイプの仲間をパワーアップする効果があるので前線で活躍してくれます。

神秘のほこら 総力戦

神秘のほこら

神秘のほこら内容

神秘のほこらは階層ごとにいる敵を倒しながら、どこまで進めるかというコンテンツです。

階層を1つクリアすると宝箱から報酬を得る事ができ、3層クリアする毎に豪華な宝箱を開けることが出来ます。

豪華宝箱

階層が深くなるに連れて敵も強くなっていきますが、神秘のほこらではフレンドに協力してもらうことはできないので、自力で潜っていく必要があります。

階層をクリアしても体力は回復することは出来ませんが、チームのメンバーを入れ替えることは毎層ごとで可能な上に、与えたダメージは引き継ぐ事ができます。

なので神秘のほこらではおすすめ武将というのは無く、出来るだけ多くのキャラを獲得して強化しておくと有利に戦うことが出来ます。

魔塔 階層制覇

魔塔

魔塔内容

魔塔は神秘のほこらと同じように敵を倒しながら階層を進んでいくコンテンツです。

ただ、違いもあり、神秘のほこらではとにかく倒せばクリアすることが出来ましたが、魔塔では勝利条件がありそれを達成して勝利する必要があります。

また、神秘のほこらはダメージを引き継いでいましたが、魔塔ではダメージやダウンした味方は引き継がれず、戦闘後に全て回復されています。

戦闘前ならチーム編成も可能になっており、フレンドも協力してもらうことができるので自分の実力よりも高い場所にも挑むことが可能になります。

5層毎にボスが現れるので倒しつつ上層へ進んで行きますが、注意しないと行けないのが、オートで戦っている場合に毎層戦闘時に「自動発動」「自動出兵」のチェックが外れてしまっています。

チェックし忘れて放っておくとボスでなくても簡単に負けてしまうので、オートでも毎回チェックするのだけは忘れないようにしましょう。

階層制覇は100層以上の深さがあるので、奥に進むに連れて毎回その深さまで潜るのは時間がかかりすぎてしまうので、「パス」を利用することで1度クリアした層まで進むことが可能になっています。

階層制覇

ただ、防衛戦のように一瞬で終わる訳ではなく、1階層進むのに1分掛かるようになっているので、30階層進む場合は、辿り着くまでに30分かかる事になります。

なので、ログインしたらパスを押してから、他の事をして時間が経過するのを待ちましょう。

指定時間が経過したら今までの階層の報酬を手に入れた後、次の階層から挑戦することが出来るようになるので、時間節約に利用していきましょう。

史実戦

史実戦

史実線はアップデートにより追加されたダンジョンで、他のチャレンジダンジョンとは違った特性があり、まず最初に勢力を選択し、選んだ勢力に所属しているキャラのステータスが大幅に上昇する仕様になっています。

選択した勢力はその日のうちは変更不可で、次の日になるとまた勢力選択から行うことができます。

難易度は初級から絶級までの5段階の中から選択する事になり、高い難易度は前の難易度をクリアすることで開放されていきます。

史実戦は第9ステージまであり、全てのステージの敵を倒せばクリアになりますが、ステージクリアに使ったキャラはその日の内は使用不可になるという史実戦の特徴があり、一筋縄ではクリアできなくなっています。

もう1つの特徴としてステージクリアすると「名声ポイント」を獲得することができ、名声ポイントを貯めていくと「名声レベル」が上昇していきます。

陣営ボーナス

名声ポイントが上昇すると「陣営ボーナス」を獲得することができ、陣営ボーナスは主に、選択した勢力に所属している武将の「HP」や特定のコンテンツでの攻撃力アップなど様々な能力をアップさせることができ、史実戦外でも影響は残るので戦力アップにも繋がります。

また、クリアすることで宝箱を1つ無料で開けることができ、中には強化素材や名声ポイント、陣形の欠片などを入手する事ができ、ルビーを20個消費することで5個の宝箱を開けることも出来ます。

おすすめ武将

史実戦のおすすめ武将と言うならば全ての武将です。

史実戦の特性上選択した勢力に所属しているキャラほとんどが活躍することができますが、その分全9ステージ全てに満遍なく配置する必要があるので、武将の数が必要になってきます。

初級の難易度であっても所属勢力ボーナスが貰える限界突破を1回でもしたキャラが1人はいないとクリアは厳しいという難易度になっているので、理想としては限界突破したキャラが勢力ごとの9人は欲しい所です。

いきなり、手広くキャラを育成していくのはかなり厳しいので、ある程度メインのキャラ達を育成し切ったら史実戦を意識した育成を行っていくと良いでしょう。

キャラが育成しきれない時は行ける所まで行くようにして、名声ポイントを貯めて名声レベルを上げて陣営ボーナスで強化しておくのがおすすめです。

火力を出すには黄月英を活用しよう

幻想少女では最も火力を出す事ができるのは、剣士や騎士ではなく、弓士になっています。

弓士はパーティの後方から遠距離攻撃で攻撃に専念できるタイプになっておりダメージの主力は弓士になることが多いです。

なので、弓兵を優先的にレベルを上げたり限界突破をさせておくとダメージを出しやすくなり戦闘も有利に進めることができます。

「黄月英」「少女・黄月英」は特性に遠距離武器を持ったキャラの攻撃力を30%上昇させるという効果があります。

さらに、黄月英と少女・黄月英を同時にさせると効果が重複するのでより攻撃力を上げることが出来るので、弓士や遠距離武器を使うキャラの攻撃力をさらに上げることができます。

ある程度限界突破を繰り返してレベルを上げているならば「討伐戦」や「追撃戦」などのチャレンジダンジョンでは後衛キャラだけでも攻撃に耐えることが出来るようになります。

なので、黄月英と少女・黄月英を同時に出撃させ他のメンバーも後衛キャラのみにしていると特に追撃戦では高スコアを出すことができるので、黄月英、少女黄月英は優先的に育成していく事をおすすめします。

関連記事

「幻想少女」7月6日アップデート情報…降臨ダンジョンの追加や背景変更など

2017年7月6日にアップデートがあり、降臨ダンジョンの追加やホーム画面の背景などが変更可能になるなどの変更がありました。 とくに新たな降臨ダンジョンが追加されたことで武将やアイテムを入手しやすくなっ ...

「幻想少女」限界突破についての解説…限界突破すればどのキャラも強くなれる

幻想少女ではキャラを強化させる方法が幾つかありますが、その中でも最も強力な強化方法とも言えるのが限界突破です。 限界突破はゴールドやキャラなど必要なものが多く簡単には行うことは出来ませんが、その分限界 ...

「幻想少女」プレイしてみた感想と評価…倍速とオートバトルも可能な気楽なスマホゲー

「幻想少女」プレイしてみた感想と評価 幻想少女をある程度プレイしてみたので、ここまでプレイしてみた感想や評価などを書いていこうと思います。 横スクロールやタワーディフェンス系のゲームは若干地味な印象を ...

「幻想少女」キャラの強化方法まとめ…限界突破を行ってパーティを強化していこう

幻想少女はイベントダンジョンなどの難易度はそれほど高くなく、ある程度のメンバーと強いフレンドを連れていけば最高難易度のダンジョンでもクリアすることが可能です。 ですが、ストーリーは一定をすぎるをかなり ...

「幻想少女」新強化システム「星占い」で武将を強化しよう

2017年6月のアップデートで新しい強化システム「星占い」が実装されました。 星占いはレベル51で開放され、武将を「剣士」「騎士」などのタイプ毎に強化していくことのできるシステムで星魂を各タイプのスロ ...

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2017 AllRights Reserved.