「ウィッチャー3」クリアした感想と評価…ボリューム満点の神ゲーオープンワールドアクションRPG

ウィッチャー3をクリアしたので、クリアするまでプレイした感想について書いておきたいと思います。

今回はAmazon直売がなく、別の店舗から購入したら届いたのが発売から数日後って言う悲しいオチでクリアが遅れた事が悔やまれます…(´・ω・`)

スポンサードリンク

オープンワールドのアクションRPG

洋ゲーでよくあるタイプのオープンワールドのアクションRPGとなっています。魔法を使う事も出来るので個人的には好きなタイプのゲームでした。

TPS的な第三者視点でのゲームで、やる事になります。

冷静に見るとゲラルト(主人公)の身体が大きくて画面が見づらい気がせんでもないんですが、実際にやっている時は全く気になりませんでした。

あれなのかな、銃で狙うタイプのゲームじゃないからかな…?

グラフィックは超綺麗

PS4だからってのもあるんでしょうけど、グラフィックは非常に綺麗でした。

肌の質感も非常に良くて、ゲラルトの髪がなびくのを見るのが楽しかったです。それぐらい良い感じでした。

海のグラフィックも良いし、個人的には見てて凄く楽しめましたね…。女性の身体も非常に綺麗でしたしね。

ただ日本独自の規制と思われるおかしなブラが凄くチープだったのは残念でした…なんのためにZ指定なんだよ…。どうでも良いけど、とある所でお風呂に入ってる女性に体当たりすると立ち上がるんですが、何故か下をはいてないって事がありましたw

選択肢でストーリーが変化するのが良い

沢山の選択肢がありますが、この選択肢によってちょくちょくストーリーが変化しているねすよねウィッチャー3は。

そこが凄く良かったです。何気ない選択肢でも後々凄く影響を与えていったりするので、バタフライ・エフェクトじゃないですけど「世界は繋がってるんだなぁ…」的なのを感じる事も多々ありました。

サブクエストは最初しかやってませんが、それでもちょくちょく「これ選択肢を変えてたらどうなってたんだろう」って思うシーンがありました、恐ろしいゲームです…。

でもやり直す気にならないのは、ボリュームが半端無いからです。

膨大なボリュームになっている

普通にメインストーリーを進めるだけでもクリアするのに非常に時間がかかりました。それに加えてかなりの数サブクエストがあります…ざっと見ただけでも50個以上のサブクエストが残ってるんですよ…多すぎだろ…w

アクション要素は程よいバランス

あくまで難易度を普通ぐらいにした上での評価ですが、難易度は程よいバランスになっていると思いました。

下手すれば即死する事もありますが、ちゃんとレベルを溜めてちゃんと避けて戦えば問題はないってレベルでした。

最後の方のボスはちょっと苦戦する事もありましたが、それも終盤なら当然だとは思うので個人的には問題ないレベルだと思っています。

難易度を上げたらシャレにならん強さになる可能性も0じゃないですけどね…w

ガチの神ゲーで買って損は無し

ストーリーも個人的には良かったと思いますし、グラフィックも良いしボリュームも凄い事になってます。

買って損なしでしょう!!

暇つぶしをしたい人には最高なんじゃないかなぁ…ただあくまで一人専用のゲームである事は書いておきます。

ネットでどうこうするような要素はないので、完全に一人で閉じこもってリヴィアのゲラルトとしてのストーリーを楽しんでいくって感じですかね。

でもマジで楽しかった。やっぱり最近は洋ゲーの方が楽しめるなぁ…このゲームに関してはちょっとギャルゲー的な楽しみ方も出来まして、魔女とおちょめちょめやれる所まで選択肢でいけるかどうか見るのも楽しかったですw