ウェイストランド2をクリアした感想と評価…エラーが残念だが重厚な良質RPG

投稿日: 8,807 views



ウェイストランド2をクリアしたので感想と評価を書いていこうと思います。

プレイ時間は分からないんですが軽く50時間は超えてると思いますが戦闘に緊張感もあり、全くダレること無く最後まで行くことが出来て面白いゲームでした!

ローカライズはスパイク・チュンソフト

ウェイストランド2は今では数少なくなった硬派なRPGです。最近だと日本ではウェイストランド2と同じスパイク・チュンソフトから発売されているディヴィニティと同じカテゴリーのソフトになると思います。

こういう正直派手さは無くて一般向けではないであろうソフトでもしっかり日本語にローカライズしてくれているスパイク・チュンソフトにはほんとに感謝ですね。

ウィッチャー3やディヴィニティ、ウェイストランド2と名作ですがテキスト量が半端ない作品ですからローカライズは相当の苦労だと思います。これからもスパチュンにはこういう素晴らしいゲームをどんどん日本に紹介して頂きたいです。

さて、ウェイストランド2ですが上にも書いた通り正直派手さは無いですし、どちらかと言えば地味な作品で恐らくこういうのはあんまりなーと感じる人と半々くらいな感じかもしれませんが、やってみるとハマっていくいわゆるスルメゲーというやつだと思います。

Falloutの元になったゲームという事で、世界観はしっかり統一されていますしローカライズもしっかりされているのでどっぷりウェイストランドに浸ることができるはずです。

難易度も高めではありますけど「あそこをああすれば・・」と考えながら戦うのも楽しいですし
考えてちょっと工夫すれば勝てるのでクリア出来ないから投げたくなるというより、むしろ負けてももう一回やりたくなるソフトですね。

ゲーム性がいいだけに分かりにくい所やエラーがそれなりにあったのが残念でしたね。

これを含めて洋ゲーと言ってしまえばそうなんですがやっぱり快適に出来たほうがいいに決まっていますからね。

その辺りを詳しく書いていきたいと思います。

ストーリーは意外とあっさり、サブクエストは濃い

メインストーリーだけで言うと正直思っていたよりかなりあっさりです。今思い返してみたらあれ?これだけだっけかって位です(笑)

ですが、このゲームのメインはメインストーリーではなくてその道中での濃いサブクエストだと思います。

ゲーム開始していきなりどっちの町を助けるかという大きな分岐を突き付けてきたりその後も小さなものから大きなものまで終始選択を迫られるので結果的に自分だけのウェイストランドが出来上がっていくというのも魅力の1つだと思いますね。

行く場所行く町にしっかりした物語がありそれをレンジャーがどう決断してどう解決していくかそれをプレイヤーが自由に決めていけます。

ここウェイストランドの中ではいい町だなと思っていたらあれ?ここのやつらやばいことしてないか…。という展開になるとそこの代表を追い出す事もできますし、代表をそのままで「やばい事」を止めさせるクエストもちゃんとあるのでほんとにいろいろ出来るようになっていて関心しました。

もちろん荒廃した世界にふさわしい荒っぽい解決の仕方もできますよ…。

スポンサードリンク

グラフィックは十分綺麗

グラフィックはものすごく綺麗という訳ではありませんが、例えばAgセンターですと、町が醸しだすうっそうとした植物の中の感じや暗く湿気がありそうなジメジメ感、砂漠地帯だと埃っぽさなどもしっかり伝わってくる十分なグラフィックになっていると思います。

だからこそもうちょっとカメラワークが良ければいろいろ景色も見てみたかったなぁというのも正直ありますね。

ロード時間は若干長め

ゲーム開始時のロードは若干長いです。恐らく30秒以上はあるんじゃないかと思います。

エリア移動の時のロードに関してはそんなに長くはありません。読み込みはありますけどそこまで長いとは感じませんでした。

ただ後で書きますが今現在ではエラーが多いのでエラーの度に最初のロードをやり直さないといけないのは辛いですね。せっかちな方にはきついかもしれません。

ほんとにパッチの配布が待たれますね。

テキストは小さく読みにくい

テキストは小さい上に細い字なのでハッキリ言ってかなり見にくいです。小さめのモニターだと文字が読めないんじゃないかなと感じてしまうレベルです。

しかし、ウェイストランド2はテキストを読み込んで世界に浸っていくゲームなのでテキスト量は多くかなり目が疲れてしまいます。

設定でも変えることはできないのでこれは慣れるしかないですね。

カメラワークは癖がある

カメラはR3を押してキャラを中心にカメラが回転して周りを確認しズームアウトすれば俯瞰で広範囲を見ることが出来るモード もう一度押すと右下のテキスト欄の大きさの調整 さらに押すと右スティックでカメラを自由に移動させて偵察などが出来るモードと切り替わります。

モードを切り替えることで先に敵がいるかどうかを偵察できたりと便利ではあるんですがもう少し角度を下げて前方が見えるようにして欲しい所はありました。

俯瞰にすればそれなりに見えるんですがキャラの真上から見る形になるので若干見にくさがありあしたね。

あとはカメラモードの所にテキスト欄のサイズ変更入れないで欲しかったです。これは最後まで慣れなくてカメラ位置変えようとしていたら変わらないなーと思ったらテキスト欄が大きくなったり小さくなったりしてました(笑)

先制攻撃をしようとしていてカメラ操作に少し時間取られてる間に相手に気付かれて戦闘が開始されたってことも何度もありましたね。

ここは若干慣れが必要な所ですね。

キャラクリは悩むのは必須

ゲーム始まって最初にやるのがキャラクリですが、見た目に関してはそんなに種類はなくあまり期待してはいけません。

ですが、キャラの能力などはかなりいろいろといじれるのでどういう方向で育成していくか考えながらやっていくと1時間とかでは4人のキャラは作れないと思います。

もちろんデフォルトのキャラはいるので最初はそのキャラを使ってもいいと思います。

ある程度進んで重要な能力やスキルが分かってくると作り直したい衝動にかられて初めからキャラクリをし直した方も多いんじゃないでしょうか。

能力はレベル10毎に1しかポイントをもらえないのでこの時点でほとんどの方向性が決まってしまうので納得いくまでしっかり悩んでください(笑)

愛着も湧いてきますしそれがまた楽しい所でもありますよね。

システムは説明不足が多い

ウェイストランドのシステムはいい所とそうでない所がけっこうはっきりしていて戦闘システムに関してはわかりやすく親切にしてあると思うんですが、他の所はわかれば何ということもないですが説明不足で自分で気付かないといけないところも多くこういうゲームをあまりしない人にとってはかなり厳しい部分もあると思います。

早期購入した人にはFIRST STEP GUIDEが付いてくるんですがこれはかなり丁寧に説明してありこれを説明書として全部に付けて欲しいくらいです。

最近は度のゲームもほとんど説明書なくなって来ていますがこういうゲームなら尚更説明書はしっかりあって欲しい派です。

あとはちゃんとチュートリアルは欲しかったなという所です。しっかり作ってあるにもかかわらず終始説明不足なのが残念でした。

戦闘システムは親切

戦闘システムはカバーシステムやアンブッシュなどもあり戦略的に戦うことができますし、すごく分かりやすくなっていると思います。

水色の部分に移動すれば移動後も攻撃が出来ますよというのは直感的に動かしやすくなりますし余計なAP計算も省かれるので素晴らしいと思いました。

SRPG好きな方なら難易度を高めにしてプレイするとかなりの歯ごたえを感じる事ができるはずですよ。

操作性には少し難あり

操作性は慣れればなんてことはないんですが少し癖がありますね。

宝箱を開けたかったり、人に話しかけたかったりする時に周りにオブジェクトが複数あるとうまくその人にカーソルが合わなかたりすることがよくあります。

少し遠くから選択するイメージで動き直すとちゃんと出来るんですが少し煩わしいさは感じました。

あと、R2を押すとスキルを使う為のホイールが出てきて12個のスキルが円状に配置されているんですが使いたいスキルにスッと入ってくれない時があるので、使用できるスキルだけを選択できるようにして欲しかったですね。

エラーは頻発するので注意

ウェイストランドランド2の一番残念なところなんですがエラーが多いです。(2016/8/18現在)

バグも無いことはないらしいのですが私の場合は気づくようなバグには遭遇しませんでした。

ただエラーは酷いです。恐らく1日5回はエラーが起こっていた気がします。

私の場合はクエストログを見るために十字キー左を押したりメニューを開くためにパッドを押すとアプリケーションエラーが頻繁に発生していました。

エラーが起こって強制終了すると本体にも負担はかかりますでしょうし私もあ、壊れたかもと思った事がありましたので出来るだけエラーを起こさせないようにしたいですね。

エラー対処法

ただ、原因が分からないというエラーではなくマップ移動後や戦闘終了後、会話直後など裏で読み込みを行っているであろう時に十字キー左やパッドを押すとエラーが起こると分かったのでそれを意識すればある程度回避出来ると思います。

それと、これは効果があるかはわからないですが個人的にやってみて少しマシになったきがしたのは、

  • 手動セーブを多く作らない
  • 出来るだけログを見るときは十字キー左ではなくパッドを押してから見る
  • PS4をオフラインにしてプレイする
  • PS4を風通しのいい場所に置く

ですね。特に手動セーブは3つデータを作っていたんですが容量が大きめなので1つ消すだけでマシになった気がします。

PS4を風通しのいい場所に置くのは当然かもしれませんが熱暴走すると本体に負荷がかかってしますのでそれを出来るだけ避けるために排気口は壁のない所に向け風通しのいい場所に起きましょう。

とにかく本体にとってあまり負担をかけない環境を心がけてみました。

恐らくかなりの数のエラー報告来ていはずなので、そんなに遠くない時期にパッチが入ると思います。その時は記事を修正させてもらいます。

ウェイストランド2をクリアしてみた感想

洋ゲー特有と言ったら失礼かもしれないですが細かい所の惜しいところやエラーはありますがゲーム自体は本当に良いゲームでした!

ボリュームもかなりありますしさらに別ルートのクエストもためそうと思ったらもう1,2週はしないといけません。

キャラをどういう風に育てるか、武器は何を持たせるか、スキルを誰に覚えさせるのかなどをいろいろ考えながら進めて行くのは非常に面白かったですね。

難易度も気を抜いているとそこら辺にいる雑魚にも簡単に瀕死にされてしまうくらいの緊張感がありますが、準備を怠らなければしっかりと対処できるという絶妙な難易度設定だと思います。

難易度はいつでも変更可能ですし、難易度変えたからといってトロフィーが取れなくなるということも無いみたいんなので是非一度は高難易度にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

みんながみんな楽しい!と感じられるゲームでは無いかもしれませんが世界観も素晴らしいですし、細かい所までしっかり作りこまれてあるので小説を読むようにどっぷりゲームの世界に浸かってみたいという方にはおすすめです。

特に最近ならディスガイアシリーズが好きな方、昔ならタクティクスオウガやスパロボをやっていたSRPG全盛期にゲームをしていたSRPG好きな方ならドハマりする可能性ありますよ。

ただ、今現在ではエラーが多いのがほんとに残念です。これさえなければもっと神ゲーになっていたはずなのに。

どうしてもエラーが嫌だという方はもう少し待ってパッチが来てから遊んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

ウェイストランド2…アチソン・キャンプ~プリズンまでの攻略まとめ

ウェイストランド2攻略の続きです。 レールノマッドキャンプからアチソンキャンプは地味に遠いので行ったり来たりさせられて、法の番人レンジャーなのに完全にパシリにさせられてました(笑)

ウェイストランド2はどんなゲーム?遊び方と基礎知識まとめ

ウェイストランド2は2016年8月4日にスパイク・チュンソフトから発売されたRPGです。 今作は1988年にInterplay Productionsから発売されアメリカで大ヒットした「Wastela ...

ウェイストランド2…ハリウッド・グリフィスパーク攻略

前回のヘビー・RADスーツを手に入れた続きからウェイストランド2の攻略を続けていきます。 ヘビー・RADスーツは放射能レベル5まで耐えることができるのでロサンゼルスでの捜索範囲が増えることになります。 ...

ウェイストランド2…タイタン峡谷・タイタン神殿・サイロ7攻略

ウェイストランド2の攻略を続けていきたいと思います。 メインストーリーを進めるために来たタイタン峡谷ですがサブクエスト満載でなかなかメインクエストにたどり着きません(笑) 敵も強いですしアンジェラも抜 ...

ウェイストランド2…サンタフェ・スプリングズ、ケリトス、ロディア攻略

ウェイストランド2攻略を続けていきます。 舞台はアリゾナからロサンゼルスに移り、マップも新しくなり敵もかなり強くなってきて、ウェイストランドが殺しにきています。(笑) クエストもいろいろと広がってきて ...

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2017 AllRights Reserved.