「龍が如く0 誓いの場所」PSVita基本無料アプリとのデータ連携のやり方

「龍が如く0 誓いの場所」のPSVita版基本無料アプリをそれなりにプレイしてたんですが、このセーブデータをPS4版の本体に反映させる方法を書いておきたいと思います。実際に俺がやってみた方法になるので、まず間違いないです。少なくともPS4版ではこれでOKです。

スポンサードリンク

最初のデータ連携のやり方

PSVita版では、闘技場などのメニュー画面の左下に「アップロード/ダウンロード」って項目があるので、そこでアップロードをすればOKです。PSVitaと据え置き機で同じPlayStation NetworkのIDを使っていればこれでデータを共有する事が可能になります。なんて簡単なのかしら…!!

据え置き機側でゲームを始めたらまずはメインメニューから「アップロード/ダウンロード」を選択しよう。そしたらPSVita版のデータを選択する事が出来るので選択、まだデータを作ってないのでPS4側では新規データ作成でデータをダウンロードすればOKです。

後はゲームを開始する際に「最初から」じゃなくて「続きから」を選択してさっき作ったデータをロードしよう。そうすれば最初からプレイが可能になり、PSVitaで手に入れていたお金や能力強化を引き継いだ状態でゲームを開始する事が可能になります。うーん思ったより簡単でしたね!いや簡単じゃないと困るけど…w

普段のゲーム中もPSVita側と連動する際にはやめるときに必ずデータをアップロードして、PSVita側でダウンロードして~って作業はしないとダメみたいですね。毎回両方やらないといけないのはちょっと面倒そうかな…。