テイルズオブベルセリアを全クリアした感想と評価…徹底した親切設計で楽にプレイ出来ます

投稿日: 10,773 views



テイルズオブベルセリアをほぼ完全にクリアしたのでプレイした感想についてまとめていきたいと思います。

一応難易度ノーマルでやれる事は総てやったはずです。難易度を上げてプレイしたのは隠しダンジョンでのレベル溜め時ぐらいだったので、その点はもったいなかった気はしますが…もうさすがに良いかなと…(笑)

ちなみに改めて前作であるテイルズオブゼスティリアの感想記事を見たらやっぱり「神ゲー」って書いてました自分でも(笑)

スポンサードリンク

戦闘が相変わらず楽しい

今回のベルセリアの戦闘のポイントは「ブレイクソウル」と言われる技です。SG上限が最初3からスタートしMAXで5となっています。

このSGは時間を置いたりガードすればすぐに回復するんですが、SGがないと攻撃が機能しない設計で、ブレイクソウルを使うとSG上限が1減るようになっています。

でもSG上限は敵を攻撃してたら回復する事が可能。ブレイクソウルを使った際にもSG上限が減るのではなく「相手にあげる」形になるだけで、要するにSG上限の奪い合いがこのゲームのポイントとなっています。

ブレイクソウルを使う事で、普段は連携は4までが限界な所を更に+4繋げる事が可能になります(SGが余ってたら)

これを利用すると常に連携を繋げる事も可能になります。詳しくはこっちの記事で書いてます。

ぶっちゃけるとボス戦がめちゃくちゃ楽で、弱点を突いて攻撃してたら楽に勝てます…(笑)

レベル溜めがやはり苦じゃない

戦闘が楽しく、結構ガンガン進める事が出来るのはやはりテイルズシリーズの特徴の一つとなっています。

今作もレベル溜めが全然苦ではなく、隠しダンジョンで一気にレベルを上げる事が可能になっていましたがサクサクと上がっていきました。

戦闘のコツを掴むと早く戦闘を終わらせる事も可能になりますし、連携がずっと続くと戦闘が更に楽しくなるので、これまたレベル溜めも苦じゃなくなっていきます。

戦闘がこれだけ楽しいRPGを僕は他に知らないので、これだけでもやっぱりテイルズは人にオススメ出来るゲームだと感じました。

ストーリーも良かった

基本的にネタバレ無しを志しているサイトなので細かい点には触れないようにしますが、旧作との繋がりも見られる話である点や、ちょっとしたどんでん返しがあったのは個人的には良かったです。

テイルズのストーリーは個人的には普段あまり好きじゃないんですが、今作は非常に良かったです。

実は以前過去作を妻と一緒にプレイしたりしたんですけど、やっぱりあまりストーリーが良いとは思わなかったんですよね。いつも戦闘システムが楽しくてやってる感じです。

でも今作の場合はストーリーも楽しかったです。個人的にはベルベットとライフィセットの組み合わせが微笑ましくて良かったです…!(笑)

ショタとお姉さん組み合わせが好きな人には結構良いんじゃないでしょうか…(笑)僕は姉ネタが好きなので良い感じでした。

スポンサードリンク

相変わらずの親切設計

今作も非常に親切な設計になってまして、今作で登場した「レアボード」が凄く個人的には良いなと思いました。

改めて同じダンジョンに行く際に雑魚と戦う必要がないってのは凄くありがたかったです…何度も何度も同じダンジョンに行く事があるわけでもありませんが、一度でも同じダンジョンに行くのって僕は結構萎えるんですよ。

でもそれが萎えずに済むのがレアボードのおかげでした。特に「雑魚は触れても蹴散らせる」ってのが個人的には嬉しかったです。

目的地はマップを見れば一発でわかるシステムも健在、色々と親切なのでゲームをしていてストレスを感じる事がなかったです。

ほとんどの事はゲーム内で補完が可能

例えばゲームによっては「こんなの攻略サイト見ないとサッパリわからないよ!」って事があるので、こういう攻略サイトを運営している側からすれば「ここは書いてあげねば!」と燃える点があるんですが(笑)

テイルズに関してはそういう点がほとんどありません。弱点に関してもR1を押すだけで見る事が出来る。後は弱点に応じて特技や奥義を組み合わせて配置すれば、ボスと戦う事は簡単に出来るわけです。

ボス以外の敵でも同じで「コイツは強いな」と思ったら弱点を調べてすぐに技を切り替えれば済みます。

このゲーム内でほとんどの疑問点がわかるのは非常に良かったです。

サブクエストの%が無いのは不満

正直な話、サブクエストをコンプリートしたかどうかの表示がないのは不満でした…そういうのが無いとクリア出来たかどうかわからないので…。

難易度調整で手に入る武器のグレードが変化するなどの従来からあるシステムに関しては非常に良いんですが、サブクエストがどれだけあるかわかりづらいのは個人的には不満でした…。

親切設計なのがベースだからこそ、ここにも手を伸ばして欲しかったなぁ…とは思います。

ただ基本的には不満はそんなにありません。それぐらい親切な良いゲームになっています。

ボリュームもたっぷり有る

隠しダンジョンをクリアして、サブクエストもほぼ全部クリアしましたが、非常に時間がかかりました。総プレイ時間は90時間を超えた感じです。

ボリュームは非常にありました。隠しダンジョンも多少はイラつく部分はありましたが(笑)それでも十分楽しめたと思います。

クリア出来た時の達成感は難易度の高さを証明するものでしたし、最後まで行けた時は本当に「ようやく終わったか…」ってレベルでしたけど…(笑)

かなりの時間を投入して攻略記事を書いたので、そっちも参考にしてもらえたら幸いです…(笑)

僕の中ではかなり良いゲームだと思う

神ゲーだと断言したい所ですが、あまり何度も神ゲー神ゲー言うのもどうかとは思うので…良ゲーで…!(笑)

単純に僕がテイルズシリーズの戦闘が好きだから…というのも大きいで、そこは考慮に入れて欲しい。

戦闘にアクション要素がある事、弱点をすぐに見つけられる事、それに合わせた技を組み合わせれば敵に楽勝出来る事。そして物足りない人のために難易度調整がある事…。

総てが親切設計です。もちろん「自分で弱点を探す(R1押すだけ)」「難易度調整の判断をする」とユーザーに託された部分も当然ありますけども、そこの判断とちょっとした手間をすれば簡単にクリア可能なゲームです。

このゲームを難しいと感じる人は相当ヤバイレベル…難易度調整を解禁しちゃうと、めっちゃくちゃ簡単にクリア出来ちゃいます。

だから誰でも楽しめるゲームだとも思います。メインターゲットが女性に移行しているようなキモしますが、それでもやってて本当に楽しかったです。

初心者でも楽しめるゲームだと思いますし、是非プレイしてみて欲しいですね。個人的にはやっぱり和ゲーRPGの中ではテイルズが一番楽しいです。

関連記事

テイルズオブベルセリア…リオネル島桟橋~ザ・カリスまでの攻略

テイルズオブベルセリア攻略その11です。 アバルをクリアしてリオネル島に行った所からという事になります。

テイルズオブベルセリア…隠しボスフェニックスの倒し方と得られるアイテム

テイルズオブベルセリアの隠しボスである「フェニックス」の倒し方です。 隠しダンジョンをクリアした後だとぶっちゃけるとあんまり強くないほぼ雑魚ですが…一応書いておきます…(笑)

テイルズオブベルセリア…フォルディス遺跡~アバル攻略まとめ

テイルズオブベルセリア攻略その10です。 アルディナ草原の攻略を終えてタイタニアに戻り、それから再びヘラヴィーサに行った所から。

テイルズオブベルセリア…ノルミン島への行き方とやれる事

テイルズオブベルセリアのノルミン島への行き方を紹介します。 普通にやってたら全然行けなかったので、何かしらやらんとアカンのだろうなぁ…とは思ってたんですが、やっぱりサブイベントをちゃんとやらないとダメ ...

テイルズオブベルセリア…監獄島タイタニア攻略

テイルズオブベルセリアの攻略その2、オープニングが終わって監獄島タイタニアでの脱獄からとなります。 ここからようやくちょっとまともに動けるようになる感じです。それでもまだOP色が長いのでチュートリアル ...

Copyright© ゲーム攻略ブログ げむろぐ , 2017 AllRights Reserved.